旭川市にある矯正歯科の専門医院

  1. ホーム
  2. 器具紹介

矯正で使う器具の種類について

当院では下記の器具を使い矯正治療を行っております。患者様の状態に合わせた治療法で効果的にかつ、治療時間を少しでも短縮(=患者様の負担が軽減)できるようにご提案させていただきます。

デーモンブラケット

デーモンブラケットは現在の矯正治療の最先端の技術になり、クリアタイプなので見た目も気にならず、装着感に優れて、従来のより食べかすがたまりにくいため非常に衛生的です。強度も強く治療期間中にブラケットが外れてしまうリスクが減っています。歯への力の負担が減ったため、痛みなども従来のものより軽減しています。

デーモンクリアブラケット

デーモンクリアは大規模な設計試験など、開発に関わる様々な臨床試験によって、矯正治療に対する患者様の信頼性や快適性を向上し、従来までのデーモンシステムを上回る矯正装置となっています。矯正治療中の見た目が気になる方も、その見た目の問題を解決しながら、なおかつ機能面でも優れた装置がデーモンクリアです。

セラミックブラケット

歯の表側に取り付けて矯正します。歯の色に近いので審美性にも優れており、見た目も気になりません。セラミックブラケットはあらゆる矯正に適していて、金属アレルギーがある方でも使用可能なこと。ただし、メタルブラケットに比べ費用がやや割高となります。

メタルブラケット

メタルブラケットは価格が安く、丈夫なうえ動きも良いのですが、歯の前面に矯正するため見た目が気になります。また、金属アレルギーがある方には使用する事ができない場合もあります。

プラスチックブラケット

プラスチックブラケットは透明な為、見た目は全然気になりません。ただし壊れやすく(修理OK)他のブラケットよりも少し大きくなってしまいます。状況により治療期間が長引く可能性があります。

床矯正装置

「床矯正装置」とは、取り外し可能な矯正装置のことです。口の裏側に付けるプラスチック製の床部分(レジン床)と表側の歯を抑える金属線でつくられたもので、入れ歯のような形をしています。

床矯正装置の使い方

  • 取りはずしが非常に簡単です。(お子様が自分で取りはずしができるくらいです)
  • 装置の使用時間 12時間以上食事や歯磨き以外のほぼ一日 (年齢と骨の硬さなどによりかわります)※使用時間、また水泳や激しいスポーツなどについては主治医と相談し、使用の指示に従って使用しましょう。
  • お子様の装置の反応の出方や主治医により使用時間がかわることがあります。
  • 床矯正装置の使用期間 半年~3年ぐらい 動かす歯の本数、動かす量、広げる量によりかわります。

※この他にも色々な装置を歯並びや治療法によって使い分けて治療を進めて行きます。

診療案内

medical guide

日・祝
10:30-13:30 ×
14:30-19:00 × 14:30-16:30 ×

※第1日曜日のみ 10:30-13:30診察

ページ上部への矢印